稚児舞の撰定式、稽古始式が斎行されました

9月4日に奉納される『稚児舞』の撰定式と稽古始式が、8月6日午前6時30分から加茂神社拝殿で行われました。

師匠から、大稚児2名、小稚児2名が撰定され、9曲の舞を習得するために約1ヶ月間の稽古に入ります。

PAGE TOP